2017.06.26 | auひかりについて

本記事は2017年6月26日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

auひかりの料金確認方法!見逃しがちなお得な利用方法もご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
31138 views

auひかりの料金明細を毎月きちんと確認していますか?
内容を確認したいけどその方法がわからない、過去の料金がどうだったのかをチェックしたいという方のために、確認方法を解説いたします。
auひかりをさらにお得に利用する方法もご紹介するので、最後までお見逃しなく。

auひかりでも料金明細はきちんと確認しよう

auひかりを申しこんで開通したら、後から届く料金明細はあまり見ていない方も多いでしょう。基本的にプランやオプションを変更しない限り料金は変わらず、毎月同じ金額を支払うだけなので、当然かもしれません。

しかし、何かの手続き間違いで契約しているプランが違ったり、オプションの過不足があったりする可能性があるかもしれません。
身に覚えのない謎の請求項目を見つけて冷や汗をかくということも。
インターネットを開通したらそのままにするのではなく、料金明細にて料金プランやオプションをチェックしましょう。

料金確認はMy auへログインで簡単に行える

au光の料金明細を確認する方法は簡単で、auの会員ページにアクセスすれば良いだけです。
「My au」と呼ばれているページですが、アクセスしたことはありますか?
auひかりを契約しただけでそのまま放置している方もいるかもしれませんが、料金確認以外にさまざまな便利な手続きができるとても便利なページです。
パソコン・スマホ・ケータイのいずれからもアクセスできます。

「My au」はauひかりだけでなく、auスマホの料金確認や手続きもできます。
スマホもauなら、一度で両方ともチェックできるので便利です。

パソコン・スマホの場合

auの公式サイトにアクセスし、表示されるメニューから「My au」を選択します。
「au ID」とパスワードを入力してログインしましょう。
「料金・ポイントの確認」タブに表示される、次の4つの選択肢から選んでください。

◯今月の請求書を詳しく確認する

◯過去6カ月の請求額の一覧

◯請求書・領収書のダウンロード

◯通話明細の確認・お申し込み

なお、スマホなら「My au」のアプリも用意されています。
インストールしておけばブラウザーを使わなくても確認できるため便利です。

ケータイの場合

auのガラケーでもMy auにアクセスができます。以下の手順でアクセスしましょう。

1.EZボタンを押す

2.トップメニューかauポータルのトップに移る

3.My auを選ぶ

4.確認する

5.WEB de 明細書を選択

6.請求額照会

4つの明細メニューは目的に応じて選択しよう

料金確認が初めての方はまず、「今月の請求を詳しく確認」を選択しましょう。
プラン・オプション料金など、契約内容とそれに伴い発生する料金が確認できますので、万が一申し込んだ覚えのないオプションなどがあればauお客様センターへ問い合わせをしましょう。

請求料金の過去からのトレンドを知りたい場合は、「過去6カ月の請求額の一覧」を選びます。時期による料金の変化を見ることができます。

WEBで見るだけではなく、自分のPCやスマホにファイルとして残しておきたい場合は、「請求書・領収書のダウンロード」を選択します。PDFファイルとして保管しておくことができます。

「通話明細の確認・お申し込み」では通話に関する詳細な記録を確認できます。通話発生日時や、通話相手の電話番号、通話時間を見ることが可能です。
つい長電話してしまったかも…と心配な場合は、このメニューで確認することがおすすめです。

料金確認を踏まえてauひかりを更にお得に利用する3つの方法

auひかりの料金を確認する方法がわかったら、次にもっと料金を安くする仕組みを知りたいと感じる方が多いでしょう。
お得にauひかりを利用するための3つの方法をご紹介します。

1.auスマートバリューの申し込みでauスマホを割引に

auスマートバリューとは、auスマホとauひかりのインターネット+電話サービスに加入することで、スマホ料金が毎月割引になる制度です。
家族向けというイメージを持っている方もいるかもしれませんが、一人での契約でも適用されます。
入会料・月額料は一切不要で、解約してもスマートバリューに関する解除料金などはかかりません。(ひかりやスマホ自体の契約内容によって、解約による料金が発生することはあります)。

どれほど割引されるかはスマホの契約プランによります。詳細を以下の表にまとめました。

auスマートバリュー・プラン別の割引金額

加入しているデータプラン 月額割引
データ定額10/13/30 2年間・毎月2,000円(※)
データ定額5/8/20
LTEフラット
データ定額5cp
ISフラット
プランF(IS)シンプル
2年間・毎月1,410円(※)
U18データ定額20 毎月1,410円(適用期間内)
データ定額2/3
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
データ定額3cp
LTEフラット cp(1GB)
永年・毎月934円
データ定額1 最大2年間・毎月934円

(※)2年を経過すると、それ以降は毎月934円の割引

データ定額の10・13・30GBプランであれば毎月2,000円、5・8・20GBやLTEフラット等は1,410円、2・3GBやシニアプランなどは934円の割引です。
これは申し込みから2年目までの割引で、3年目以降はどのプランでも割引額は934円に統一されます。
データ定額プラン1の場合、2年間で割引がストップになります。

auスマートバリューでは、スマホを最大で10台まで登録できるのがポイントです。
4人家族で全員が2・3GBだとしても、934円×4で毎月3,736円の割引になり、年間にすると44,832円の割引を受けられることになります。

auスマートバリューはインターネットもスマホもauにまとめることで割引になる仕組みです。よって、家族でauの利用が全体的に多いなら、統一したほうがお得になる可能性が高いと言えます。

もっと詳しくauスマートバリューについて知りたい方は下記の記事をご覧ください。

【関連記事】auひかりのauスマートバリュー!年間○○万円安くなる!?

2.紙での請求書発行を止める

解説したとおり、auひかりの請求内容はWEBで確認することが可能です。
だいぶ前からauを利用しているユーザーの中には紙の請求書を送ってもらっている方もいると思いますが、2015年10月の請求分から、1請求につき200円もかかっているのをご存知でしょうか?
年間にすると2,400円も支払っていることになります。

WEBで確認してPDFファイルとして保管することも可能なので、この機会に紙発行をストップすることをおすすめします。
紙請求書の廃止と支払方法の変更2つの手続きが必要になりますが、My auから手続きができます。

3.キャッシュバックを活用する

3つめにご紹介するのは、auひかりに加入するときに活用したいお得な方法です。
auひかりはどこを経由して申し込んでも一緒なのではなく、各代理店を通して申し込むとキャッシュバックを受けることができます。
金額も比較的大きく、場合によっては50,000円以上ものキャッシュバックになることも。
中でもおすすめなのが、「ジェイ・コミュニケーション」です。

おすすめ代理店第1位!ジェイ・コミュニケーションとは

東京都豊島区にある販売代理店です。KDDIの正規販売代理店としてきちんと認められているため、初めて代理店を利用する方でも安心です。
ジェイ・コミュニケーションはさまざまなキャッシュバック・割引キャンペーンをやっているのも魅力で、最大70,000円にも及ぶキャッシュバックや、初期費用0円のキャンペーンを実施しています。
キャンペーンの内容は時期にもよりますが、普通にauひかりを申し込むよりはずっとお得になるため、一度はチェックしておく価値があります。

auひかりへの申し込みはこちら

auひかりの料金確認方法のまとめ

auひかりの料金は、My auにログインすることで確認可能です。
料金明細や過去の料金もチェックでき、ファイルとしてダウンロードする便利な機能もあります。
紙の請求書発行を止めれば年間で2,400円もお得になるので、これを機にWEBでの料金チェックに移行しましょう。
auスマートバリューや代理店によるキャッシュバックキャンペーンも活用すれば、auひかりをもっとお得に活用できます。

auひかりのお申し込みはこちら↓

auひかりに関するご相談はコチラ

auひかり

auひかりサービス提供エリア拡大中!

あなたの地域でもフレッツ光が利用できるか、
まずは無料でエリア確認してみましょう!

お得なキャンペーン実施中!

auひかりお申し込みサイトへ

関連記事
おすすめ記事